*

なぜか朝から疲れている理由は?そして対処法って?

Q.png

最近は寝ても疲れがとれず、朝から疲れている状態で1日が始まります。 (まだ18なのに‥ショック)

疲れがとれないのはなぜだと思いますか?

また、どうやったら疲れがとれますか??



■朝から疲れているのはどうして?

寝ても疲れが取れずとありますが、どのような生活習慣になっているか、睡眠の質がどうか まるで分らないので何とも答えようが難しいですが…。

例えば、若さを過信されて睡眠の黄金時間と言われる22:00~2:00の時間までに寝ている ことがほとんどないということは無いでしょうか?

他には、就寝時間や起床時間は不規則であったり、午前中に太陽を浴びることがないと言う のも睡眠の質や生活の質を落とす原因となります。

規則正しい生活をしているのに、疲れが取れないということであれば、睡眠時無呼吸症候群 の可能性もあります。

朝起きた時にのどや口が乾いている、一緒の部屋に寝ている人に、いびきがひどいなどと 言われたことはないでしょうか。

さらに太っていて首が短い、鼻が詰まるようなことが多ければその可能性はさらに高まり ます

もしも、睡眠時無呼吸症候群であれば一番簡単な改善方法としては、横を向いて寝るという 方法がありますがそれでも体の疲れが取れないのであれば、一度睡眠外来や耳鼻咽喉科を 受診してみてはいかがでしょうか。

■疲れが取れない理由って?

朝だけでなく、常に体がだるく疲れているのであれば、低血圧の可能性も考えられますが、 健康診断などで何か言われたことは無いでしょうか。

最高血圧が100~110mmHg以下の場合、低血圧と言われ、めまいや立ちくらみ、疲れやすく 疲れが取れにくいなど様々な症状があり、なんとなくいつも調子が悪いといった感じだ そうです。

さらに、体調不良のために体を動かすこともつらく、運動不足に陥りやすくなるため基礎 代謝も下がり、益々体調不良になるという悪循環を繰り返すことが多いようです。

もし低血圧であれば特効薬こそありませんが、いままでの生活習慣を見直すことで、低血圧の改善をし、さらに生活の質を高めていくことができます。

例えば、急に無理な運動をするよりも今までエスカレータやエレベーターを使っていた ところを階段を使う。

朝だるくて食事ができなかったのを三食時間を決めて少量でも食べるものを口にするなど 小さなことから積み重ねて体力をつけていくことや、生活習慣を整えることが大切だと 思います。

■疲れってどうやったら取れますか?

人間の体は寝ている間に修復されるようになっていますが、睡眠時間が短い、睡眠の質が 悪いなどの状況ですと修復がうまくなされませんので、一番いいことは睡眠の改善を行う ことだと思います。

一日は24時間ですが、人間の体内時計は25時間周期で動いています。午前中に太陽の 光を浴びることによりリセットされ健康的な生活が送れるようになっているそうです。

ですので、寝る時間がいくら遅くても必ず午前中に起きるようにして、太陽の光を浴びる ことも有効だと思います。

また、簡単で継続可能な軽い運動、例えば散歩などから始めて体力をつけてみるのもいいと 思います。

他には栄養バランスが取れた食事を三食きちんととることも基礎体力をつけるためには、 重要だと思います。

ストレスがたまるのも精神的に疲れて体にも支障が出てきますので、ストレスをためない のは、無理だとしてもリラックスできる時間を作るのもいいのではないでしょうか。

■栄養ドリンクで疲れってとれますか?

色々な栄養ドリンクが販売されていますし、確かに飲むと元気になった気はします。ですが、 カロリーや成分表示をご覧になったことがあるでしょうか。

ブドウ糖やロ-ヤルゼリーなどが多く含まれて、意外なほどカロリーが高く、多いものです とお茶わん一杯分のごはんほどもあります。

習慣的に栄養ドリンクを摂取される方もいますが、カロリーを考えますとお勧めでき ません。

さらにビタミン類もたくさん含まれていますが、体に不要な分のビタミンは排出しようと して体が活動し、かえって体に負担となる場合があるようです。

また多くの栄養ドリンクには無水カフェインと言う成分が含まれていますが、こちらも コーヒー、紅茶にふくまれている物と同様で中毒性があると言われています。

糖分は脳に栄養を与え活性化し、カフェインは目を覚まさせる効果があり、すっきりした 気がします、ビタミン類も適量であれば効き目があると思います。

そう考えると一時的には効果があるように思いますが、カロリーやビタミンの過剰摂取、 カフェインの中毒性とを比較しますと、あまり良いとは言い難いのではないでしょうか?

また、効果も一時的で完全に疲れが取れるものではないように思いますので、やはり生活 習慣を整えていくことが一番良い体調の改善方法ではないかと思います。

体温を上げれば粘膜の働きがアップする

寒い時に風邪をひきやすいですよね?
寒いと体の細胞が活発に働かないため、ウィルスや細菌に対する抵抗力が
弱くなるためです。

空気中にはたくさんの細菌、ウィルスが存在します。
普段はそれらが呼吸で体の中に取り入れられても喉や鼻の粘膜が
正常に働いているおかげでバイ菌を退治してくれます。

でも体温が低い状態だと体の中の
免疫細胞の1種「ナチュラルキラー細胞(NK細胞)」などが活発に動かないため
防除率が下がってしまいます・・

その逆に防御率を高めるためには 「免疫力を向上させる=免疫細胞の働きを高める」

ということになります。

免疫細胞の働きを高めるには体温が高いほうがいいというわけですね。

余談ですが風邪で熱がでるのは、防御反応です。
体温を上げて免疫細胞の働きを高めて、細菌に打ち勝とうとしているのですね。

■その場しのぎならホッカイロ

衣類に貼るホッカイロ。まさに最強です。
時に首の後や背中に貼ると喉や鼻の粘膜を後ろからあたためることになるので おすすめです。


■体温をアップさせるサプリ

にんにくには 「スコルジニン」はという成分が含まれていて体温を上げる働きがあります。


私は色々なにんにくサプリを試してみましたが、中国産のにんにくではなく、 九州産のにんにく(ただし、農薬不使用の有機にんにく) が一番効果がありました。




 

私は当初、「無農薬、有機といっても、そんなに変わらないでしょ」と思っていました。。 でも中国産や、ちょっとでも農薬を使っているにんにくのサプリと比較して 体の調子がぜんぜん違ってきたので、今では「やっぱり、有機の力というか、何も手を加えない自然のちからってすごい!」 と感じています。

 

具体的には健康家族という九州の会社がつくっているにんにくサプリなのですが 臭いが胃からむあーと上がってこない、ほぼ息が無臭状態のも決め手でした。

 

>>臭いなし!九州産有機にんにくが決め手でした。

 

 

他のサプリは臭いがしないという、うたい文句でも、実際に飲んでみて 1ヶ月後くらいから、頭皮がくさいと家族に言われたことがありました。

その点このサプリを飲んで3年目になりますが、口臭も、体臭もまったく にんにく臭くないのが気に入っています。

 



臭いがないですし、価格的にも安いので今でも続けています。
昨年は一度も風邪を引かなかったですし、ちょっと調子が悪い時も
回復が早い気がしますので、おすすめです。


 

>>1300円(送料無料)で試せるにんにくサプリ




関連記事

no image

なぜかいつも体がだるいのは癖でしょうか?

いつも大体眠いです。体が眠いかんじのだるいです。これって癖みたいなものでしょうか?

記事を読む

PAGE TOP ↑